特別進学クラス

特色

社会で活躍するリーダーの育成

学校行事や部活動、生徒会活動などに積極的に参加し、学校生活のあらゆる場面でリーダーシップを発揮しています。これらの活動を通じて、将来、社会において活躍できる人材を育成します。

質の高い授業と豊富な授業量

基礎学力の定着から応用力の育成、さらに自らの目標にあった学習習慣を確立するため、進学クラスより多くの授業時間数を確保しています。また長期休暇や放課後の時間を利用し、講習・補習を実施しています。

国公立大学や難関私立大学への進学

より高い将来への目標を設定し、国公立大学や難関私立大学などへの進学を実現する力を養成します。

進学実績

平成27年度卒業生163名 国公立大学19名 日本大学29名 他私立大学91名 その他24名

在校生の声

林田 美学さん(稲取中出身)

夢に向かって

林田 美学さん(日大三島中出身)

特進クラスというと、勉強ばかりで忙しいとイメージされがちですが、実は多くの生徒が部活動に励んでいます。私もそのうちの一人で、現在放送部に所属しています。私は小学校で放送委員になって以来、アナウンサーという職業に興味を持つようになりました。夢を実現するために、先生方の細かいサポートのもと日々勉強と部活動の両立を図っています。部活動が忙しいからこそ、自分でスケジュールを立て限られた時間を有効に使うことができるようになりました。部活動を通して培った強い精神力は、日々の私の支えとなっています。

小菅 海結さん(片浜中出身)

忙しくも充実した日々

小菅 海結さん(片浜中出身)

特進クラスは、授業の進度が速くテストもたくさんあり、毎日がとても忙しいです。しかし生徒のために一生懸命サポートしてくださる先生方、夢を実現するために努力している仲間の姿を見て、「私ももっと頑張ろう!」と刺激を受けます。そのおかげで、勉強・部活・ボランティアや趣味などで忙しくも充実した日々を送ることができています。これも特進クラスならではの特徴だと思います。

私の夢は、スポーツを通じて地域を盛り上げ、人々を笑顔にすることです。それを叶えるために、今自分が持っている目標をコツコツと達成していきたいです。